かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

自転車動画のためにアクションカムを買ったよ!【SONY AS-200V】

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

こんばんはー!

昨日の朝、境川CRを走ってると田畑が霜で真っ白でした。
すっかり冬になっちゃいましたねー。
そろそろ凍結の心配もしなきゃいけないんでヒルクライムシーズンは終わりが近いかな。

さてさて、土曜に箱根までグループライドしてきたのでその話も書きたいんですが、先に最近買った新しいオモチャの話を!

Sponsored Link

自転車動画を撮りたいんじゃ!

楽しいライドの思い出を形にして残しておきたいのでしょっちゅうカメラを担いで走ってます。
きれいな景色、おいしいご飯、かっこいい自転車、グループライドの様子などなど撮りたいものはたくさん。
でもやっぱり写真だといちいち停車して撮るのがめんどいし、自転車ならではのスピード感がなかなか切り取りにくいんですね。

特にグループライドだとみんなで楽しく走ってる様子を撮りたいのに、あるのはコンビニで補給してるとことかご飯食べてるとこ、
せいぜい信号待ちの瞬間ぐらいです。
乗ってるところを撮るためにはグループから先行してカメラを構えて待ち伏せしないといけません。

P8020685_Blog

こんなのとかね。
みんな速いんで先行するのめっちゃ疲れるんですよ・・・。
その後追いつかなきゃいけないし。

というわけで自転車にビデオカメラを取付けて走りながら撮ってみたいと思いました。

というわけで買いました

これ買いました。

HDR-AS200V

SONYのアクションカム HDR-AS200Vです。

GoProと結構迷ったんですが、正面から見るとGoProはこんな感じ。

GoPro

 対してSONYはこう。

HDR-AS200V

空気抵抗が違いすぎるっしょ!
と思ったのでSONYにしました。
見た目もすっきりしてるしね。

早速自転車に装着!

さてさて、早速自転車に取付けましょう。
取り敢えず基本のハンドルマウントから始めようということでこんなの買ってきました。

ハンドルに直接マウントすると邪魔 & 見た目かっこ悪いので、サイコンを着けてるエクステンションバーに逆さ吊りにする方法を採ることに。

自転車マウント

ね、あんまり目立たなくていい感じじゃないですか?

マウントが銀色、カメラ本体が白とどっちもやたら目立つ色なのがやや不満です。
そのうち黒かグレーに塗装しよっかな。

電池持ち対策もするよ

さてこのアクションカム、連続撮影だと電池持ちは2時間弱のようです。
ずーっと撮りっぱなしにはしないまでもロングライドだとちと不安。
面白い場面に出会ったら電池切れでしたー、じゃ悲しいです。

ということで予備電源で対策を。
交換用のバッテリーを買う手もありますが、このカメラは外部からのUSB給電で動かせるので、そちらを利用します。
スマホ用に持ってるモバイルバッテリーもあるんですが、せっかくなのでカメラ用に買い足しました。

最近のモバイルバッテリーは安くて小さいですねー。
たったの1500円!
容量は3350mAhで、アクションカム内蔵バッテリーの3倍近くあるので、これで5時間ぐらいは撮れると期待。

で、さらにこいつを購入。

小型のライトを取付けるためのバンドですが、さっきの小型モバイルバッテリーにぴったり!
これでバッテリーをカメラの横に取り付けてUSB給電しながら走る作戦。

取り付けるとこうなりました。

ロードバイク カメラ

バッテリー目立たない!いい感じ!

あとは走るだけ、撮りまくるぞ!

これで準備はばっちり、あとは走ってナイスな動画を撮りまくるだけです。
先週の道志ライドと昨日の箱根ライド、どちらも撮ってきたのでここで動画をお見せしようと思ってたんですが・・・。

編集がめんどくせえ!!

だらだらと走ってる景色見ても正直つまらんので、かっこいい感じに編集しないといけないんですね。
動画編集なんかまったくやったことないので今慌てて勉強しております。
ぼちぼち気長にやってくので出来上がったら見てやってくださいな。

では今日はここまで、次回は箱根ライドのことを書く予定です。
ごきげんよう~♪

あ、俺もアクションカメラ欲しいわ!っていう人、せっかくだからこのリンクから買って僕にお小遣いをくださいね!

お買い上げありがとう!!

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!