かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

足柄峠 金太郎ライドに行ってきました!

      2015/08/11

 - グループライド, 写真, おいしいもの

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

 

2連発の台風が過ぎてすっかり秋らしい気温になりましたね。
朝晩は寒いぐらい。
今朝の冷え込みで富士山は初冠雪したそうで、山中湖あたりまで写真撮りに行きたいものです。

さて、実は近々ヒルクライムのレースが迫っています。
最近体調があまり良くなく正直練習不足。
付け焼刃ですが本番前にちょっとがっつり登りたい。
でもヤビツは何度も行って飽き気味なので、足柄峠まで足を伸ばすことにしました。

クラブ・ロードロのメンバーに声かけすると、 オキタクさん a24さん が付き合ってくれるとのこと。
走ろうと思うとすぐ人が集まるなんて一年前までは考えられなかったです。幸せ♪
走行ログはこちらです。

Sponsored Link

というわけで出発!

本厚木駅近くのセブンイレブンに集合です。

PA110068_Blog.jpg
まっすぐ足柄峠に行くのもつまんないし宮ヶ瀬から裏ヤビツを越えて行こうかとも話したのですが、峠に全力を尽くすべく今日は直行することに。
R246を西進します。
R246は交通量が多く、走っていて楽しい道ではないです。
特に面白い出来事もなくささっと通過。

信号ストップが多かったにも関わらず、峠入口までの平均時速は27km/h弱でした。
結構いいペース。

酒匂川を越えるとほんの一瞬だけ開成町に入り、すぐ南足柄市になります。
ちなみに開成町は神奈川県内の市町村の中で一番面積が小さいそうですよー。トリビア。

足柄といえば金太郎さんの町。
いたる所に金太郎さんがいます。
とりあえずツーショット写真をお願いしておきました。

PA110071_Blog.jpg

エアまさかりを担ぐかぴばらさん

PA110074_Blog.jpg

金太郎さんとコミュニケーションを試みるa24さん
「君もクマではなく自転車に乗りたまえ」

足柄峠ヒルクライム、コース解説

「あ、また金太郎いた!」「ここにも金太郎が!」みたいなことをしているとあっという間に足柄峠の麓に。
足柄峠はヤビツに比べると行ったことがある人は少ないと思われるので、コースを紹介しておきます。
スタート/ゴール地点の解釈が人により異なるのですが、僕は以下の区間でTTしています。

  • 距離:11.5km
  • 累積標高:695m
  • 平均斜度:6%

スタート地点:本多ふとん店前
大雄山駅そば「竜福寺」交差点から一つ入ったところ。ここが最後の信号です。

Start.jpg
ゴール地点:「あづまはや 足柄峠」の看板
左手に「足柄関所跡」、右手に「足柄峠茶屋」が見えます。

Goal.jpg
ちなみにヤビツ峠は、

  • 距離:11.8km
  • 累積標高:660m
  • 平均斜度:5.6%

で、数字的には非常に良く似ています。
ですが、ヤビツは前半の蓑毛の坂(距離1.5km、平均勾配9%程度)がきつく、
残りの区間は平均6%ぐらいの比較的緩い坂。
序盤さえ越えてしまえば何とかなります。

一方の足柄峠は前半7kmほどは平均5%ほどと緩いものの、
後半は平均10%強の急坂が3.5km以上も続きます。
最大斜度は標識上は15%、走行ラインによっては18%ほどはありそう。激坂です。
体感的にはヤビツよりよっぽどきつい峠だと思います。

ちなみに去年の10月に初挑戦したときのタイムは58分02秒。
なんとか登るだけで精いっぱいでした。
心臓も足も爆発しそうで速度は6km/hぐらいまで落ちてヨロヨロと登ったのを覚えています。

そのときの苦しさがトラウマになり、ここにはそれ以来一度も来ていませんでした。
この一年間で自分がどれだけ強くなったか確かめるには絶好の機会。
目標は45分切りと設定して全力でタイムトライアルします!

足柄峠TT開始!

※以降の写真は下りに撮ったものです。

PA110081_Blog.jpg
スタートは見ての通りの緩斜面、快調に飛ばして行きます。
少し行くと道幅が広く、舗装もきれいな気持ちいい道に。
この区間でオキタクさんが前に出ます。
は、はええええ!!ついていけねー!
「今日は写真撮りながらゆっくり登る」みたいなこと言ってたのに!!

以前のヤビツの屈辱

勝者と敗者
が思い出され、ムキになって追いかけそうになりましたがグッと我慢。
今日は自分との戦いなんや・・・。

激坂エリア開始!

こんな景色↓が見えてきたらそろそろ激坂エリアです。

PA110181_Blog.jpg
がんばりつつもがんばり過ぎず、体力を管理しながら登って行きます。
と、前を行くオキタクさんが急に失速。なんと足を付いているではないですか。
ふはは、前半飛ばし過ぎて激坂で早くも力尽きおったか!
今日は勝たせていただく!!

カシャッ!!

DSC_1897-5.jpg
あ、疲れて足付いたんじゃなく写真撮ってくださったんですね、
ありがとうございます!!
ここからは宣言通り写真を撮りながら登るようです。

というわけで頂上まで一人旅。
途中何人かサイクリスト、ランナーを追い抜いていきます。
というかランナーがとても多いです。
みんなこのしんどい山を軽快に走って登っています。
わざわざきつい思いをしにこんな峠まで来るなんてまったく意味がわからないですね(キリッ

あとはきっつい道をがんばるだけ。写真のみでお楽しみください。

PA110122_Blog.jpg
PA110117_Blog.jpg
PA110116_Blog.jpg
PA110115_Blog.jpg
PA110110_Blog.jpg
PA110112_Blog.jpg
PA110108_Blog.jpg
静岡県に突入するともうあと少しです。
斜面も緩いので力を振り絞って踏みまくります。
そして・・・。

PA110083_Blog.jpg
ゴール!!
きついのはもちろんきついですが、前回のように途中で力尽きることはなく、ベストペースで登頂。
タイムは44分02秒!
目標タイムからは1分近く、前回からは14分もの短縮でした。
すげー、強くなってる!!

山頂ご褒美タイム

待つこと少し、まだ僕の息が整わない内にa24さんがゴール。
ヤビツよりも短いタイムで登ってきたようです。
すごく伸びてる・・・。抜かれないようがんばります。

しばらくしてオキタクさんもゴール。
ゴール地点には素敵なフォトスポットが。
ここはやるしかあるまい。a24さん、付き合って!!

PA110089_Blog.jpg
めっちゃ笑顔。

足柄峠はヤビツと違って頂上からの眺めがすごく良いです。
富士山がどーん!と見える展望台があるので二人を案内します。付いてまいれ。

PA110105_Blog.jpg
この階段の上だよ、眺めいいからがんばって!(下りの写真ですが)
ほら、この先、すっげーから!
どーん!!って!

富士山!!
・・・ちっさ!
あいにくの曇り空でほんの先っちょしか見えませんでした。
また来いってことですね。
富士山は見えませんでしたが、登頂記念にパチリ。

PA110093_Blog.jpg
登りは明確なゴールがあるのでこういう写真が撮れていいですね。

TT終了、ポタリング開始

さてさて、全力ヒルクライムが終わったのでここからはもうがんばりません。
よくこんなの登ったなー、と、写真を撮りながらゆーっくり下ります。

PA110128_Blog.jpg
下る途中にまたも金太郎推しの案内板が。
よく見ると「夕日の滝」との記述があります。
よし、見に行こう!
急遽、滝見ポタリングが開始されました。

道中、「金太郎の生家」と小さな立て札を発見。
ほうほう、あの金太郎さんの家とな。これは見ねばなるまい。

PA110136_Blog.jpg
お、おう・・・。地味だな・・・。
写真下部中央に白い紙ゴミが落ちています。
金太郎さんの家にゴミを捨てるとは不届者がいたものです。

近付いて見てみると、

PA110135_Blog.jpg
いやこれ説明書きかよ。
せめてどっか貼れよ、雑だなー。
ほんとに打ち捨ててあるだけで、見つけたときは裏返しになってました。
これ台風来たらどっかいくだろ・・・。

ちなみに金太郎さんの家の近くに、またしてもフォトスポットが。
よーし、じゃあ今度はオキタクさん、付き合って!!
オキタク 「やだ」

PA110174_Blog.jpg
・・・一人でもやるよ俺は。
そんなこんなで進むとだんだん秘境っぽい感じになってきました。

PA110148_Blog_20141016172925e9f.jpg
PA110168_Blog.jpg
さすがにロードじゃ無理な道なので、自転車は停めて歩いていきます。

PA110163_Blog_20141016173144824.jpg
ピチピチ探検隊
 

到着です。夕日の滝。

PA110158_Blog_201410161731387a2.jpg
おお、ブラボー!!
落差は23mとのこと。
なんか思っていたよりずっと立派な滝でした。
歩くのは5分ぐらいなので近くに来た方は見てみるといいと思います。

ライドの締めはうまいメシ!

雄大な滝を見ているとだんだんお腹が空いてきました。
僕は何事も綿密に準備していないとパニックに陥るマニュアル人間なので、
今日のランチも既に内定しています。

ここです。
万葉うどん
ここのカレーうどんがおいしいらしいのです。
クーポン持参し、いざ、突撃!

PA110175_Blog.jpg
うーむ、素敵な店構え。
辺鄙なところにあるにも関わらず、店内席は埋まっています。
テラス席があるので汗臭いピチピチ自転車乗りが来てもあまりご迷惑にならずにいいですね。

メニューはどれもおいしそうなのですが、初志貫徹で3人ともカレーうどんを注文。
当然大盛りです。

PA110178_Blog.jpg
うわー、うまそう!!
ほんのりトマト風味の出汁にキーマカレー的なものがどーんと乗っています。
かき混ぜて食べてね、とのこと。

これ、おいしいです。
スパイスの香りがとても良く、ひき肉の甘みが酸味のある出汁にぴったり。
ボリュームも見た目以上にあり、峠を登ってぺこぺこのお腹を満たしてくれます。
ごちそうさまでした!!

まとめ

ご飯食べたら帰りにどっか寄り道しようかとも話していたのですが、
カレーうどんがあまりにおいしかったため、
「僕、今日はもう満足です」
「何もいらない」
「幸せな気持ちで帰ろう」
というヘブンな意見で満場一致。

普通に来た道をまっすぐ帰りつつ流れ解散。
今回のライド、
・R246を高速巡航
・足柄峠TTは各自のペースで全力アタック
・その後はグループライドらしくのんびりポタリング
・滝というナイスな観光スポット
・締めにめっちゃうまいメシ
と、全部入りかつ余分な要素のない完璧なライドでした。楽しかったー。

僕にしては珍しく一度も道に迷わなかったのもでかい。
ここの所色んな人と一緒に走らせていただいて、
少しずつグループライドを楽しむのがうまくなってきてるのかもしれません。
秋で気候のいい内に色んな所を巡りたいです。
お時間ある方、是非つきあってください!

おまけ 金太郎フォトコレクション

足柄山の金太郎さんがたくさんいらっしゃったので、目に付いたものは出来る限り写真に収めました。

PA110076_Blog.jpg
PA110079_Blog.jpg
PA110091_Blog.jpg
PA110106_Blog.jpg

クマの目つきがヤバい・・・

PA110130_Blog.jpg
PA110140_Blog.jpg
PA110170_Blog.jpg
PA110180_Blog.jpg

「金太郎」の文字、何があった

PA110182_Blog.jpg
PA110092_Blog.jpg
おしまい♪

 

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!