かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

【ハルヒル】榛名山ヒルクライム2016 参戦記 (2) ~ヒルクライム編~

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

約1ヶ月ぶりにこんばんは!!

いやー、またまた更新さぼっちゃいました。
ちょっと忙しかったり元気がなかったりゲームにハマってたりで滞っちゃいましたテヘヘ♪

ちょこちょこ覗いてくださっている方いつもありがとうございます&すみません。
今後も不定期更新ですが「かぴばらいだー」をよろしくお願いいたします。

それでは前回の続き、ハルヒルの話です。
本来なら複数記事に分けるボリュームですが、また更新サボるとまずいので一気に書きました。
長いけどお付き合いください!

※前回の記事はこちら!

Sponsored Link

磯部温泉という所に泊まったよ

前日の話なんですが、会場からやや遠い磯辺温泉に宿を取っていました。

2016-07-04_13h38_38

ここが雰囲気のいい古くからの温泉街と言いますか、まあ一言で言うと何もない所なんですよ。
宿は素泊まりで予約していたので晩御飯をどこかで食べないと行けないんですが、なかなかお店が見つからない。
あ、何もないと言ったのは間違いで、名物の磯部せんべいのお店だけはやたらたくさんあるんです。

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

磯辺せんべい

いやまあ宿のお茶菓子に出た磯部せんべい、うまかったけどさ!
そんなせんべい屋ばっかり要らねえわ!

で、ようやく見つけたのがこのお店。

なんだこの異様な雰囲気は・・・。
まあ他を探すのも大変だし入店しましたよ。

中も異様な店でした。

なんだこれは。
レバーで「O-157」って洒落にならんだろ。

「後期高齢者」と「女子高生」を注文してみましたが、
「それはまだ開発中だからよ!ガハハハハ!」
と言われてしまいました・・・。

仕方ないので焼き鳥を。

味が濃い!しょっぱい!

全体的においしくはなかったですが、安いし店のオヤジは面白かったです。
近くにいらした方は是非どうぞ!

さ、レース当日。わくわくのスタート前!

そしてレース当日です。
若干寝坊したためバタバタと会場入り。
お、雑兵のみんなはもう揃ってる!

スタート地点に移動してここから待ち長いですが、仲間がたくさんで退屈しないです。

ハルヒル スタート待ち

ロードロも合流したよ!

しかし僕のケータイは糞画質ですねえ。

ここで雑兵隊長のみつさんからありがたい指示が。

「かぴちゃん、俺はハルヒル初めてでペース配分わかんねえからペースメーカーよろしく!」
(意訳:ゴール前で使い捨てるから俺のためにアシストしろやガハハ!)

こう言い返してやりましたよ!

そのパワーメーターは何のために付けてんですかペース管理ぐらい自分でやってくださいよ 
はい、お任せください!
僕は自分の頭で考えられないマニュアル人間なんで一定ペースは得意です!
大船に乗ったつもりでついて来てくださいガハハ!!」

そうこうしていると列が動き出してレース開始!
最大の目標は51分切り、次点でヤビツタイムがほぼ同じ borikoさんに勝つこと、
そしてみつさんをしっかり激坂区間まで連れて行くこと!

そう、俺はマシーン

スタートすると、ペースメーカーに指名された僕の後ろに雑兵達がたくさんついて来ます。
おお、雑兵トレインや!
なお、ロードロの二人は僕より速いのでかっ飛んで行ってすぐ見えなくなりましたよ畜生。

事前の計算によれば、目標の51分を切るためには平均245Wのパワーが必要。
少しタイム的に余裕を見て250Wを目標に踏んで行きます。

パレード区間が終わって計測開始、高揚感あるけど我慢、250W。
斜度が緩むとガンガン追い越されるけど我慢、250W。
沿道の声援でテンション上がるけど我慢、250W。
15分ぐらいすると追い越すことが増えてくる。最初に追い越された人もチラホラ。ふふふ、250W。

そう、俺は250Wマシーン、何があろうとパワーメーターだけを見て250Wを刻むのだ。

求む!先頭交代!!

こんな感じで250Wを完璧に刻むマニュアル人間っぷりを披露してたわけですが、
約7km、初心者コースゴールあたりでトレインは3人に。
かぴばら-みつさん-borikoさん の順。

大船に乗ったつもりでついて来てくださいガハハ!!

こんなことをレース前に言った気がしなくもないですが、ちょいと疲れてきたので
「あー、誰か前代わってくれないかなー」
と呟いてみました。

全く反応なし。

「あー、ちょっと疲れたなー、平坦気味だし平地得意な人代わってほしいなー」
(俺の真後ろにいるあんただよ!平地得意でしょ!ってか一番強いんだから脚余ってるでしょ!)

が、得意の聞こえないフリ!!
こいつはやべえ、ほんとに徹頭徹尾使い捨てるつもりか・・・。

まあしょうがないか、もともとヒルクライムは自分との戦い、このまま250Wで行くんや。
と覚悟を決めていると、後方からスーッとborikoさんが!

borikoさんが!
真後ろにいたみつさんではなくその後ろにいたborikoさんが!!
なんていい人だ。

いやー、ヒルクライムでも人の後ろに付くと楽チンですねー。
空気抵抗ももちろんですが、チームメイトの後ろを走るってのは頼もしいもんです。

しばらく牽いてもらってちょっと元気になりました。
この先ほぼ平坦の高速区間に入るので、そこで前代わろっと。
一応ダメもとでつぶやいてみます。

「この先平坦なんだよなー、平地得意な人が牽いてくれると助かるなー」

と、さすがに後ろめたくなったんでしょうね。
聞こえないフリを解除してついにみつさんが先頭に!
何とか行っても辛いときには隊員のために体を張ってくれるんや!これが隊長や!!

ところが・・・。

速ぇ!!めっちゃ速ぇ!!!350W、400W・・・!
発車してどうすんだ、牽いてくれればいいのに!

ちょっと付いていきましたがこれ以上は無理、見送っていると後ろがいないことに気づいたのか少しペースを落として待ってくれました。
「なんで付いてこねえんだよチッ」
と不満げ・・・。

この人に前を牽かせると共倒れ間違いなし。
やはり分をわきまえてペースメーカーに徹することにしました。

と、さっきまでがんばって牽いてくれてたborikoさんの姿が見えません。
さっきのみつさんの 謎アタック 献身的な牽きで千切れてしまったようです。
これじゃあまるでさんざん牽いてくれて用済みになったborikoさんを我々二人が使い捨ててしまったみたい。

すまぬ・・・、すまぬ・・・。
ワシはそんなつもりじゃ・・・!

まあやっちゃったもんはしょうがないんで気を取り直します。
borikoさんに勝つのも目標だったしねグヘヘ。

あと3km、だんだん辛くなってきた・・・

 

ここまでのレースを地図上で見るとこんな感じ。

ハルヒル戦況

榛名神社コースゴールを過ぎ、レースは激坂区間の残り3km強。
この辺りで250Wマシーンに異変が。

脚が重い、息が苦しい、疲れちゃった!
このままゴールまで250Wを維持するのはどうも無理そう。
ラスト1.5kmの九十九折区間に備えてちょっとペース落とすか迷います。

一人だったら落としてたかもしれないんですが、後ろにはみつさんがぴったり付いてくれてます。
行けるとこまで連れて行こう!と思い直しがんばって踏みます。
少しずつパワー落ちてきてたけど気持ちは250W維持で!

九十九折に入り残り1km強、やべえ、死にそう。
と、ここでみつさんが発車!!
「ありがと!」と声をかけてくれてぐんぐん加速していきます。
背中の黄金の星が小さくなっていきます。

うわー、かっこいいー。
こっちこそ後ろにいてくれたお陰でここまでがんばれました、ありがとです!

レース前から使い捨てじゃガハハ!と言われ(言ってない)、終始後ろで楽をされて、前に出たと思ったら謎スプリントで散々でしたが、発車してく姿が本当にかっこいいんです!
きっと強さよりもこれこそがエースの資質なんでしょう。
報われた感がすごい。

ここまで連れてこれて良かった、がんばって良かった!
仕事は終えたんでここからあと1kmは自分の戦い。
少しでも長く前の黄金の星を見続けられるようがんばるぞ!!

ラスト1km、絞りつくす!

もう出し尽くして残りカスみたいな状態ですが、ハンドルにしがみついてゴールを目指します。

沿道ではたくさんのお客さんが声援を送ってくれて力になります。
エグい傾斜の九十九折を一つずつクリアー。
まだ黄金の星はなんとか見えてる状態。

無心で踏み続けると黄金の星がだんだん大きく。
うわー、かっこいいー。
ん?あれ?だんだん大きく???

タレとる!!!

うわー、なんだろ、あんなに元気よく飛び出して行ったのにタレとる!!
実力的には余裕があるはずだからきっとこの日は調子が良くなかったんでしょう。

「ぐへえっへ、ふぁいとー・・・、うえー、げほげほ・・」と息も絶え絶えで声かけしてみつさんをパス。
勝負はあと数百メートル!

男根岩

でけえ・・・

ラストスパート目印の ち○こ岩 男根岩を越えてガムシャラダッシュでゴール!!
うおおお、死んだーーーー!!!

3人一緒にゴール!

ヒルクライムの計測区間を終え、榛名湖畔をゆっくり流します。
少し遅れてきたみつさんと合流し健闘を讃えあっていると、前方にカメラマン発見!

おっしゃ、万歳していっしょに写りましょー!と言うとなんと、
僕の手を掲げてくれるではないですか!
今回は僕が勝ったからってことで!感激しちゃう!!

これまた僅差で後ろから追いついてきたborikoさんがばっちり写真を撮ってくれました。

ドン!

ハルヒルゴール!

なんか神々しい!!

 

うはー、すっごくいい写真!!
borikoさん、ありがとうございます、宝物にします!

3人でお喋りしながらゴールゲートを通過。
いやー、いいレースだった!!

完!!

で、タイムは?

いやー、いいレースだった!
もうタイムなんかどうでもいいんや、感動した!

今回の目標は、

51分切り!

計算したところ、これでも今の僕の力からしたら結構厳しい目標のようですが、下方修正して未達成はカッコ悪いので何とか頑張ってまいります!

~過去記事より~

ぐぬぬ・・・。

今回のゴールタイムは!!

ギリギリ52分切り!!

目標51分切り、全然達成ならず!!!

それどころか去年のタイムより4秒遅え!
前日のTTと合わせて5秒劣化!
1年間練習したのに劣化!!

ああ~、情けねえ~、凹む~~~。
この1年間は努力が足りなかった、受け止めてこれからまた頑張るしかないんじゃ。

来年は絶対50分切るんじゃ!!

とりあえず反省会!

結果は悔しいものでしたが全力出したし楽しいレースでした。

とりあえず1年間の努力を労い、来年の巻き返しを誓う反省会です。

内容はこれ!

昨日も食ってたじゃねえか!
ハルヒル最高でした!

お友達のブログにも登場してます

長い記事でしたが読んでくださってありがとうございました。

一緒に参戦した仲間達もハルヒルのことをブログに書いています、もう読まれてるかもですがご紹介!

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!