かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

ハルヒルにエントリーしたよ

   

 - レース・イベント

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

鬼は~外~!
五色豆ってあるじゃないですか、大豆の周りに砂糖をまぶしたやつ。

五色豆

僕あれがめっちゃ好きで、この時期どこでも売ってるのでボリボリボリボリ食べてます。
大豆だからタンパク質も豊富で自転車乗り的にもいいおやつなんです。
節分以外の時期でも手軽に売ってて欲しいなあ。

時節の挨拶も済んだところで本題に入ります。
今年もハルヒル出るよ!

Sponsored Link

ハルヒルって何ですか??

正式名称は、
第4回 榛名山ヒルクライム in 高崎

ハルヒル

群馬県高崎市で毎年行われるヒルクライムレースで、
公式に「ハルヒル」という愛称で呼ばれています。

エントリーは6000名超と、国内では富士ヒルに次ぐ2番目の規模のようですが、とても丁寧に運営されていて、
規模が大きいことによる不満はとても小さいです。

今年の開催は 5月21日・22日。
例年通りの二日間開催です。

初日の21日は前日受付と歓迎イベント、そして、

img03

ヒルクライムゴール地点の榛名湖畔で行われるド平坦TT!

二日目の22日がメインレースのヒルクライムです。

img04

うっひょー、楽しみ!!

ハルヒルはいいぞ

ここまでのテンションで何となく伝わっているかとは思いますが、僕、ハルヒル大好きなんですよ!

アクセス良し、コース良し、ゴール後含めて景色良し、コスパ良し、そして何より沿道の応援、歓迎ムードが最高!!

その辺の素晴らしさは過去の記事で詳しく書いてますので是非ご覧ください。

※過去記事 2014ハルヒル参戦記
榛名山ヒルクライム 参戦記 (1) 受付まで編

榛名山ヒルクライム 参戦記 (2) TT観戦編
榛名山ヒルクライム 参戦記 (3) ヒルクライム本編
榛名山ヒルクライム 参戦記 (4) 下山編

TT・ヒルクライム ダブルエントリー完了!

ヒルクライムは枠が5000もあるので余裕ですが、TTは枠が300個のため毎年すぐ埋まっちゃいます。
僕はどっちかというと平地は苦手なんですが、去年初挑戦したTTはめっちゃ楽しかったので今年も出たい!
ハルヒルは毎年会社の友達と一緒に出ており、エントリー作業はその友達にお任せしました。

Screenshot_2016-02-03-12-54-56

  • 個人TT 榛名湖畔 6.8km
  • ヒルクライム 榛名湖コース 総距離16.1km (計測距離14.7km・平均斜度6.0 %) 

無事エントリー完了!

ずばり、今年の目標は?!

今年の目標を立てるため、ここで去年までの戦績を振り返ります。

一昨年 

ヒルクライムのみ出場

タイム:55分台後半
総合順位:700位台真ん中あたり/3571人 (上位約20%)
30代男子順位: 200位台前半/918人(上位約25%)

去年

TT

タイム:10分50秒台
順位:100位台前半/257(上位約50%)

ヒルクライム

タイム:51分台後半
総合順位:500位台後半/4820人(上位約12%)
30代男子順位: 200位弱/1320人 (上位約15%)

あれ、上位15%って俺結構速いんじゃね?!
と一瞬思いましたが、まあここから上に行くのが大変なんですよね。

去年より上を目指すということで、今年の目標はこうします!

TT:上位40%以内
ヒルクライム:30代男子の部 上位10%以内

まあTTはいいとして、ヒルクライムの上位10%ってタイムでいうとどれくらいなんでしょうか?
ということで去年のリザルトを見てみたところ・・・。

30代男子の部 完走1320人なので、上位10%は132位以内。

そして132位の方のタイムは、49分58秒
惜しくも上位10%を逃した133位は、50分01秒

なんということでしょう!
50分切りという超分かりやすい目標になってしまいました!

ということで今年の目標、もっとわかりやすく

50分切ります!!

目標も明確になったことだし、ここから4カ月弱、きっちり仕上げていきますよー!

出場される方、一緒にがんばりましょう!
会場で会えたら嬉しいな♪

エントリー迷ってる方、ハルヒルはいいぞ!
初心者さんの初レースにもおすすめです!

ではでは、ごきげんよう~♪

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!