かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

バイクラのおまけ「パッド入りバックポケットポーチ」がなかなかいいぞ!

   

 - その他小物

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

こんばんは!

さっきいつものローラー練を終えてふとサイコンを見ると・・・。

いやー、気分が良くなったのでブログを書くぞ!

Sponsored Link

ライド用小物入れを探してたのです

ライド時のお金とか携帯工具とかの細々とした持ち物、皆さんどうやって持ち運んでますか?
サドルバッグに入れる派とか背中ポッケにそのまま突っ込む派とか色んな方がいると思います。

僕は最初の頃はこんな↓ツール缶を使ってシートチューブのボトルケージに突っ込んでました。

 二層式のツールボトル。小さなものは、内部のカップに分けて収納できます。

最近はこういう↓バカッと開くやつ使ってる人も多いですね。便利そう。

ボトルケージに収まる、ジップ式ツールケース。
メッシュインナーポケット付きでスマートに収納できます。

しかしこの位置、夏は水ボトル、冬はウインドブレーカーを入れるようになってしまい、ツール缶は行き場が無くなることに。
そんなときにこいつ、

ばっくぽけっとおーがないざー!

その名も「バックポケットオーガナイザー」!
無駄にかっこいい!
が雑誌バイシクルクラブのおまけだったので購入。
今日まで2年以上も大活躍してくれました。

雑誌のおまけとは思えない素晴らしい出来だったのですが、最近さすがにボロくなってきてあちこち破れるわファスナーは堅くなるわでそろそろ交換を検討しているところでした。

と、そこにまたしてもバイシクルクラブが救いの手を!

今月号のおまけが「パッド入りバックポケットポーチ」なのです!
あれ、なんか名前が普通な感じになってるな・・・。

特別付録1
「パッド入りバックポケットポーチ」

今月号の付録はスゴい! ジャージのバックポケットにフィットする、オリジナルポーチです。とても付録とは思えない、こだわった作りが売りです! 工具やパンク修理キットにスペアチューブ、スマホやカード類などをスマートに収納できます。ウレタンパッド入りなので、中身を衝撃から守るうえ、逆に硬いものを収納した場合でも、背中に当たってゴツゴツしません。メイン収納部はマチ付きなので、広げたときに中身がこぼれにくい仕様。また生地はリップストップという、引き裂きに強いものを贅沢に使用しています。そして表側にはもうひとつファスナー付きのメッシュポケットを用意、使い勝手にもこだわりました。サイクリング以外のシーンでもいろいろ使える特製ポーチ、絶対ゲットだ!

~商品紹介より~

ううむ何かよく分からんがすごい自信だ、購入!

確かにこれはなかなかいいですぞ

というわけで買ってきましたよー。

パッド入りバックポケットポーチ

雑誌は本体はおまけみたいなもんなんでまだ読んでません。
サイズ感は伝わるかな??

先代と比較。
若干サイズは大きくなりましたがもちろん背中ポッケにはばっちり収まります。
ロゴデザインは前の方がかわいくて良かったなあ。

表面素材は思ったよりペラい感じでした。触るとシャカシャカ言う感じ。
ただ「生地はリップストップという、引き裂きに強いものを贅沢に使用しています」とのことなんできっと見た目より頑丈なんでしょう。
またパッド付きということですがそんな厚いものでなく、言われたらちょっとふかふかしてるかも?ぐらいです。
スマホ入れてコンクリに落としても余裕余裕♪って感じではないです。

ファスナーを目一杯開けるとこんな感じでバックリ開きます。
マチもついてていい感じですねー。

外ポケットにもファスナー付き。
ここはお金とか入れたいのでメッシュじゃない方が良かったなあ。

中に入れるのはこんなところ。

  • 替えチューブ
  • ウェットティッシュ
  • パンク修理キット
  • タイヤブート
  • ゴム手袋
  • CO2ボンベの口(ボンベはフレームに取り付けてます)
  • 携帯工具
  • タイヤレバー
  • 携帯ポンプ
  • 携帯ポンプのホース

替えチューブを二本にしてもまだ容量には余裕がある感じです。
外メッシュポケットにはお金とかエマージェンシーカードとかを入れる予定です。

まだ家の中で荷物入れてニヤニヤしてるだけで実際使ってないので何ともな部分はありますが、
100均とかじゃなかなかちょうどいい大きさが見つからず、かといって自転車用品で探すとすぐ2000円とかになっちゃうので、雑誌のおまけとしては非常に良いんじゃないでしょうか。

さあ、買うんだ!このAmazonリンクから!

ということで清々しいまでのステマ記事をお届けしました。
皆様今すぐ書店にダッシュ!
と言いたいところですが、書店にダッシュされても僕には一銭の得にもなりません。

↑のAmazonリンクから買うのです(直球)!

ついでにホイールとかパソコンとか冷蔵庫とかベッドとか車とか家とかそういう高額商品を買ってもいいんですよ。
最近ヤマト運輸の人が大変そうだからできるだけまとめて注文しましょう!
さあ!さあ!

今日も読んでくれてありがとうございました、ごきげんよう!

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!