かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

続・水平ステムに交換したよ!【Easton EA70 17°】

      2016/11/02

 - パーツ・機材, メンテナンス, ポジション

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

こんばんは!

いやー、涼しいですねー。
これぐらい涼しいとローラーもはかどるってもんですよ。
心拍上げると歯が痛ぇけどな!!

さてさて、今日はステム交換記事の続きです。

※前回の記事はこちら
水平ステムに交換したよ!【Easton EA70 17°】

Sponsored Link

EASTON EA70だよ

今回買ったのはEastonのアルミステム EA70です。

ステム EA70

せっかく交換するんだからカーボンという選択肢もあったんですけどね。
金がないから ステムはカーボンにしても軽くならないし剛性も不安だしでメリットを感じないのでスルーです。
プロもステムはアルミだもん!

公式スペック
税抜価格:¥8,000
角度:17°
ステム長:100mm
バークランプ径:φ31.8mm
コラムクランプ径:1-1/8″
材質:イーストンEA70アルミニウム
平均重量:135g(6°100mm)

このEA70はEASTONのアルミステム3兄弟(EA50、EA70、EA90)の真ん中のモデル。
それぞれの材質は・・・

EA50:イーストンEA50アルミニウム
EA70:イーストンEA70アルミニウム
EA90:イーストンEA90アルミニウム

なめとんのんか!
違いが全く分からんわ!

まあ今回欲しかった17°水平ステムはEA70だけしかないので迷わなかったんですけどね。

お楽しみの重量測定!

さてさて、まずは重さを測りましょう。

カタログスペック135gに対し、実測は・・・

EA70 重量

ボルト込 142g でした!
スペックはボルト込なんですかね?判断できん。

ちなみにこれまで使ってたRitcheyのステムは177g。

ステム重量

177 – 142 = 35 g の軽量化ですね。
いえーい。

いざ取り付け!

それでは交換作業に移ります。

初心者にやさしいブログを目指しているので交換作業を説明しようと思ってたんですが、写真撮り忘れた!!
といってもステムの交換なんかめっちゃ簡単です。

  1. ハンドルを持ってる部分のネジを外す
  2. ハンドルをはずす
    外したハンドルはケーブルが伸びてるんで前輪にでも引っかけておく
  3. ヘッドキャップを外す
  4. ステムのボルトを緩め、ステムを引っこ抜く
  5. 新しいステムを挿す
  6. ヘッドキャップを仮締め
  7. ステムのボルトを仮締め
  8. ハンドル取り付け 仮締め
  9. ハンドルの上下角度調整
  10. ハンドル 本締め
  11. ハンドルの左右角度調整
    まっすぐにするのが意外と大変
  12. ステムのボルト 本締め
  13. ヘッドキャップ 本締め

あれ?文字にすると意外と簡単じゃねーな・・・。
ボルト締める順番とか、いくつか気を付けることがあるのでそのうち別記事にしまーす!

はい、取り付け完了!
コックピットビューはこんな感じ。

stem-cockpit

なかなかかっこいいですぞ。

で、ポジションはどうなったん?

今回のステム交換の目的はハンドルを下げること。
真横から見てみましょう。

Stem-before-after

うむうむ、ちょっと下がりましたね。

えーっと、6° が 17°になって長さが100mmだから・・・サインコサインタンジェントで・・・

19.1mm ほどハンドル高が下がったことに。

これでバイオレーサーで算出された推奨ハンドル高まであと2mmというところまで縮めることができました。
2mmぐらいなら誤差ってことでいいだろ。

走ってみた感想は?

実際水平ステムに交換して走ってみました。

おおお、低い低い。

2cmもハンドルが下がるとはっきり体感できますね。
自然に深い前傾が取れるようになって、高速巡航がやりやすくなりました。

お腹がつっかえたり足が回しにくくなったということはなかったので、単純に空気抵抗の削減に貢献してくれていると思います。

で、どんだけ早くなったん?
と聞かれると困っちゃいますが、前傾が深くなると気分がいいですね。
うおー、がんばってるー!って感じがします。

何はともあれ、これでバイオレーサーの推奨ポジションが一通り完成しました。
体格から見て標準的なポジションにはなったので、あとは好みでちょこちょこいじっていく感じですかね。

ステム交換してみようかなー、という方の参考になれば幸いです。

では、ごきげんよう!

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!