かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

筑波サーキットを8時間グルグルしてきましたよ! (1)

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

3週間ぶり、ご無沙汰しております!
ネタはあるんですがなかなか筆が進まなくてですね、五月病???
更新頻度少ないブログですがちょくちょく覗いてくれてる方、いつもありがとうございます。

さてさて、若干旬が過ぎてしまった感があるんですが、5月3日にレースに出てきたのでそのお話です。

Sponsored Link

筑波8耐 チームエンデューロ!

↓この記事

筑波 コース2000【筑波・ハルヒル】今後のレース予定だよ 【そして乗鞍!】
こんにちはー!桜も満開ですっかり春ですが、土日の度に降る雨のお陰で大好きなお花見ライドにも行けていません。 今週末でも標高の高いところなら桜が残ってくれてるかなあ。さてさて、お花見のんびりライドも大好きですが、全力を絞りだすレースも楽しいもんです。...

に書いたように、今シーズンの初レース、筑波8耐に参加してきました。

コースをおさらいしておくとこんな感じ。

 

筑波 コース2000

総延長 2,070m(2輪コース) / 2,045m(4輪コース)
コース幅 10〜17m
直線 ホームストレッチ282m / バックストレッチ437m

1周2km、高低差はほぼ無しのド平坦を4人チームでリレーしながらグルグルグルグル8時間回ってきました。

上の記事内では

チームメイトには申し訳ないけど、落車は嫌なので集団メリットは捨てて安全重視で走ろうかな。
あくまで僕の主戦場はヒルクライムですよ!

などど完全やる気なしだったんですが、意外や意外、めっちゃ楽しかったんですよ!

筑波は遠い。集合は午前3時!

今回の参加者は毎度おなじみクラブ ロードロから、2チーム8名。
3台の車に分乗して行きましたが、そのうち1台は僕の担当です。
人乗せて走るの緊張するわー。

サーキットの駐車場オープンが6時半なので、少し余裕をもって集合は中山駅に午前3時。
午前3時って・・・。眠い!!
僕がノロノロ運転して中山駅に到着すると、もう他のメンバーは集まってました。

いやー、お待たせお待たせ、ごめんねー。

集合


!!

 

なんか一人多い!
オキタク兄貴じゃないっすか!
今日は不参加のはずでは・・・??

「今から筑波サーキットまで自走で応援に行く、一人で。」

うわあ、アホや ありがたいことやで・・・。

兄貴の背中を見送ってから我々も出発です。

エンデューロでは超重要、基地設営!

サーキット近辺のコンビニでおやつを買い込んだりしつつ、

歓迎されている

おお、歓迎されている

 

予定通り駐車場オープンの少し前に筑波サーキットに到着。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エンデューロの会場に着いたら一番にすべきこと。それは基地設営!
チームエンデューロでは走ってる時間より基地にいる時間の方が長いので、
快適な基地(とおやつ)の準備は最重要事項です。
軍曹が立派なテントやらテーブルセットやらを持ってきてくれていて、それはもう立派な基地ができあがりました。

筑波

この日はかなりの強風で色んなチームのテントがバタバタ倒れてましたがロードロテントは最後までがっしり立ってましたよ。
軍曹感謝!

メンバー紹介するぜ!

会場オープンして基地設営完了したのが7時半ごろ。
レーススタートは10時です。
2時間半もある・・・。
試走開始の9時まででもあと1時間半も。

はー、する事ねえな、寝るか!
などと話していると・・・。

「着いたぞー、お待たせー」

お、オキタク兄貴!!
もうついたのか、はやい!

ほぼ無休憩で順調にここまで来たようです。
うーん、アホや さすがだなあ。

全員揃ったところで集合写真。

集合写真

今回のメンバーは、

☆ロードロ 白組
 
・軍曹:色黒、食いしん坊、速い
  ・青鬼様:男前、下半身筋肥大、速い
  ・クッシー:若い、爽やか、スプリントの神、速い

☆ロードロ 黒組
  
・KMTさん:軍曹のおもちゃ 一番弟子、ブロガー、優しい笑顔
  ・鳥くん:若い、めっちゃパンクしてた、レース好き
  ・スギくん:若い、速い
  ・かぴばら:カレーが好き、眠い

☆自走応援組
  ・オキタク兄貴:でかい、一人で来た、一人で帰る

となっております。

第一走の大役ゲット!今日の目標を発表する!

この後は試走タイム。

  • ほんとに平坦で走りやすい
  • タイトなコーナー多いけどバンクが付いてるのでコース図ほど難しくはない
  • 一周2kmはすぐ終わる

ということが確認できたので2周だけのんびり走って終了。
どうせこの後たくさん走るからね。

試走はさっさと切り上げて、40分ほど寝ることにしました。
僕の数少ない特技のなかに、どこでもすぐ眠れるというのがあるんですよ。
早起きして慣れない高速道路を走ってきて疲れてますからねー、おやすみなさいーzzz。

起きると9時半、割とスタートギリギリです。
あ、そういや走る順番決めてなかったジャンケンポン!

かぴばら → スギくん → KMTさん → 鳥くん

の出走順に。
やったー、栄えある第一走者の権利をゲットしましたよ!

そして、レースでは大事な目標設定をしておきます。
表彰台とか無理だから自分たちで目標決めておかないとね。

去年(僕は出てないですよ)のロードロの成績を上回ることを目標とし、

上位20%、出走351チーム中70位以内での完走

を目標に設定しました!
がんばるぞ、おー!!

白組に勝ちたいけどまあ無理だろ・・・。

戦う前から負けていた。スタート位置が超後ろ!!

さて、最初ぐらい先頭集団乗りたいしそろそろ前の方に並ぶか、と思っていると・・・。
なんと、筑波8耐はゼッケン順でスタート位置が決まっているとのこと!

僕のスタート位置は全体の4分の3ぐらいとかなり後方
先頭集団に乗るにはスタート直後のごちゃごちゃした中を縫うように順位上げて行く必要がありそう。
危険かつ迷惑なのでそんなことはしたくありません。
この時点で先頭集団を逃しちょっとテンションダウン・・・。

筑波8耐

前が見えねぇ・・・

エンデューロは筑波以外だと富士チャレンジしか出たことないのですが、富士ではスタートは早いもの順でした。
早い集団に乗りたい人は前の方に、そうでもないエンジョイ勢は後ろからのんびりスタートというようにできる仕組み。
どちらの方式が一般的なのか分からないのですが、僕的には急ぐ人、のんびりの人、どちらにとっても富士チャレ方式の方がいいんじゃないかなと思います。
どうなんでしょね?

筑波8耐でスタート急ぎたい人は募集始まったら速攻でエントリーして若いゼッケンを手に入れることをお勧めします!

謎のTT方式スタート

そして筑波8耐のスタート、もう一点変わった点がありまして。

筑波8耐スタート

KMTさん、俺のケツは任せた!

↑の写真のように、チームメイトにケツを支えてもらってスタートするんですよ。
タイムトライアル競技でよくある形ですね。

で、これをコース両脇に並べてみんなで一斉にスタートするんです。
絵にするとこんな感じ。

筑波8耐 スタート

つ、伝わるかな・・・。

これも一般的なのかどうか僕の少ないレース経験からは分からないんですが、
全員が一斉に中央になだれ込み、前述したように前の集団に乗りたい人は結構な勢いでヒョイヒョイ追い越ししていくので怖い怖い。
慣れないTTスタートでフラフラしてる人も多いし。
立った状態からスタートして一周ローリングスタートの方がいいなあとヘタクソ的には思いました。

とりあえず一本目、30分走りますよ!

まあブツブツ文句言ってますがスタートしちゃえば頑張るだけです。
相談して決めた一本目の走行時間目安は30分。
スタートのゴタゴタ区間が終わったら一生懸命、かつ淡々と踏んで行きます。

筑波8耐

はたして我らがロードロ白組は70位以内に入れたのか!?

長くなってきたので次回に続く!!

なお、このレースの模様はすでにチームメイトのKMTさんが記事にしてらっしゃいます。
僕のブログのネタばれになっちゃいますけどね。見てもいいのよ。

『春の筑波8耐 その壱の巻』
筑波8耐に参加してきました!オイラの公式レース二戦目であります!超楽しかったぞ!オキタク兄貴は裏筑波で自走で応援に来てくれました!普段は協調性の無い(笑)ロー…

オキタク兄貴の一人応援ライド記はこちら。

筑波8耐久応援ライド(裏!筑波8耐)
今年はロードロから7名が筑波8耐久に参加します。自分は、密集集団走行に恐れをなして、今年は参加を見送りました。前回参加したCCCFで見事に落車もしており、自転車の怖さを痛感させられましたので、安全を優先して不参加! へっぴり腰なローディーなのです。(〃_...

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!