かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

さあ、一緒にZwiftやろう! (2) ゲームプレイ編

      2016/11/02

 - 解説記事

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

 

今日は前回の記事 (さあ、一緒にZwiftやろう! (1) 導入編) の続きです。

Sponsored Link

いまさらですが要求スペック

前回、ショボいPCでも大丈夫だと思いますよー♪ と適当に書いたのですが、
せっかくAnt+受信機買ったのに動かなかったよ>< という悲しいコメントがありました。
いい加減なこと書いちゃってごめんなさい。
というわけで要求スペック表を探してきました!

最小スペック
OS : Windows 7, or OS X 10.9
PROCESSOR : Intel Core 2 Duo
MEMORY : 4GB
GRAPHICS : 1GB dedicated GPU, or embedded Intel HD 4000/AMD R5
HARD DRIVE : 4GB of free space

推奨スペック
OS : Windows 7 or higher,OS X 10.9 or higher
PROCESSOR : Dual Core i5 or AMD
MEMORY : 8GB
GRAPHICS : 2GB Radeon R9 200 series, or NVidia GTX 650
HARD DRIVE : 4GB of free space

とのことです。
古いPCだとGPUのとこがちょっぴり重たいかもしれないです。
自転車とAnt+受信機をつなぐ前でも起動はできるので、
事前に試してみることをおすすめします!

いよいよ走るぞ!

さて、前回ようやくWatopiaの地に降り立ったかぴばら君。

ゲーム画面
今は自転車をつないでいないのでこの物憂げなポーズから一歩も動くことができません。
楽しそうに走る人達を恨めしそうに見つめています。
今日こそは走らせてあげましょう。

ここから先はPC側にAnt+受信機が必要になります。
前回ご紹介したこれです。

ちなみにこないだの記事を書いてから3つほど売れましてね。
アフィリエイトで300円ほど儲かりましたよ、うへへへへ。
みんな買って買って♪

Ant+受信機をPCに接続したら、左下のオレンジの矢印をクリックしてポーズ画面に入ります。
もしここで「受信機がみつからねーよ」みたいなエラーを吐かれたら、落ち着いてアプリを再起動してみてください。
で、右の方にある「pair」のアイコンをクリック。

ポーズ画面

するとこんな感じのペアリング画面に。
ペアリング画面2
この画面で各種センサー類とZwiftの接続を行います。
僕の場合は

  • ローラー + スピードセンサー
  • 心拍計
  • ケイデンスセンサー

という構成ですが、
お持ちのセンサーに合わせてください。

センサー側の電源が入っている状態(ローラーでちょっと漕ぐといいと思います)にして、
それぞれのアイコンの下の「Search」をクリック

ペアリング画面3
こんな感じでセンサーが見つかると思うんで「OK」

ペアリング画面4
無事心拍計がペアリングされました。
これを繰り返して持ってるセンサーのペアリングが完了したら、いよいよ走れます。
画面下の「OK」をクリック!

ゲームの説明

ゲーム画面
おなじみのこの画面です。
さあ、ローラーに跨って漕ぎ出してみましょう!

Zwift1
うおお、走った走った!Capybara君が走った!!
おめでとうございます、あとはひたすら漕ぐのみです!

と、その前に一つだけ設定変更を。
デフォルトだと距離や速度が日本人にはなじみの薄いマイル表記になってるので、
キロメートル表記に変えておきましょう。

ポーズ画面から「Setting」に入ります。

ポーズ画面2
設定画面
「Measurements」を「Metric」に変更しておきます。

長いことお疲れ様でした。これで取り敢えず走ることができると思います。
一週 9 kmぐらいの小さなコースですが、景色を楽しみながらのんびり走るもよし。
周りの誰よりも速く走るもよし。
普段の味気ないローラー練習が楽しいものに変わるんじゃないかと思います。

もうちょっとだけ続くんじゃ

さて、概ねの説明は終わったんですが、
ゲーム内のアイテムの説明や、Stravaとの連系などいくつか細かい要素が残ってるので
その辺はまた次回に書こうと思います。

プレイされてる方でこの記事を見た方、
B . Capybara君を見つけたら是非併走、ストーキングしてみてくださいw
では、ごきげんよう!

 

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!