かぴばらいだー

神奈川のロードバイク乗り。乗ったこと、撮ったこと、食べたこと、買ったこと、色々書くよ!

*

ハルヒル対策に新兵器を導入したよ!

      2019/05/16

 - パーツ・機材

ぽちっと押してくれると嬉しいです!

ハルヒルまで、あと3日!!

梅雨が近づいてきた感じの気候ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

前回の記事でハルヒルの目標タイムを52分と設定しました。
宣言した以上は何としても達成!ということで機材の力も借りましょう。
みんな大好き新機材導入じゃい!地味だけど!

Sponsored Link

高トルク厳禁!乙女ギアじゃーい!

これですこれ、ばばーん!!

アルテスプロケ 11-32t

ん?なに?よく分からん?
じゃあこれでどうだ!ばばーーん!

アルテ11-32t

よく見たら32tって書いてあるんすよ

いや分かりづらー・・・。
写真適当に撮っちゃったもんで申し訳ない。
一番大きいギアにね、32tって書いてあるんです。

そうです、買ったのはコレ。
11-32t スプロケ「シマノ ULTEGRA CS-R8000 11S」でーす!

巷では乙女ギアなんて呼ばれることもある、でっかいギアですね。
僕よりはるかに強い乙女もたくさんいる中で、この呼び方はどうかと思わなくもないですがまあ俗称なんで許してね。

僕はもともと筋力不足なのか重いギアを踏むのが苦手で、ずっと前から欲しかったやつです。
加えて今年はアキレス腱の怪我もあり、強いトルクをかけるとまだちょっと痛みが走るのでここしか無い!と購入しました。
いやー新機材めっちゃひさしぶりだなー。

これでハルヒル速くなんの?

このでっかいギアを使うと何が起こるのでしょう?
今は最大28Tを使ってるので、4T分も軽くなりますね。
まあその分回さないとですが。

多分激坂でも軽いギアでクルクル回せるようになり、身体への負担が軽くなって最後まで頑張れるんじゃないかなー、と期待してるんですがどうでしょう。

僕の坂でのケイデンス感覚ですが、パワーは一定として、

  • 90rpm前後:ちょうどいいわー、クルクル♪
  • 80rpm前後:うーん重たいなーきっつい坂だなー
  • 70rpm以下:もうやだ重い!激坂!死ぬ!

って感じです。よわー・・・。
ということで70rpm以下になることはできるだけ避けたい。

一昨年ハルヒルを52分ちょうどで走った時、70rpm以下を使ってた時間がどれくらいあったのか計算してみます。

ログからケイデンス引っ張ってくればいいかなと思ったんですが、ちょっとした下りとかシフトチェンジで足止めてる時間がちょいちょいあったので、速度ベースで考えてみます。

フロント34T リア28T ケイデンス70rpm の場合、速度は 10.6 km/h となる模様。
計算はコチラ↓のサイトでさせてもらいました、便利なサイトサンキュー!

2017年ハルヒルの速度のデータをグラフにするとこう!
緑が走行速度、オレンジが10.6km/hね。

速度のグラフ

終盤でちょいちょい10.6km/h以下、つまりもうギアなくなって泣きながらゴリゴリ踏んでる区間が出てきますね。
グラフで見るとちょびっとしかないように見えるんですが、合計すると6分18秒もこの地獄状態で走ってました。全体の1割以上は無理してるってことですね。

ここに32Tを導入すると、もうめんどくさいんで計算省くけど、地獄状態は2分にまで減ります。
あの地獄を4分も減らせるなんて!
32Tは神!!

・・・なんか頑張って計算した割にイマイチよく分からんな。
読んでてわかんないですよね。ごめん。
きっと楽になるんだよ。

というわけで取り付け

謎計算をしましたが、とにかく終盤の激坂でも適正ケイデンスで戦えるようになるってことです。さっそく取り付けてみましょう。

まず28Tを取り外してっと、並べてみると・・・

でか!たった4Tでこんな違うのね・・・。
こんだけ違うとチェーンも伸ばさないとですね。
どれどれ、今のチェーンにコマ追加でいけるかな?

チェーンチェッカー

ガッツリ伸びてた!ちょうどいいんで新品に交換。

できあがり!

32T,28T

うん、まあやっぱりでかいけど、思ったより違和感ないな。ないよね?
交換後、峠含めて走ってきましたが変速も特に問題なし。
本番は助けになってくれるでしょう。

機材もばっちり、あとは体調を万全にするだけですね。
がんばるぞー!

Sponsored Link

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます、良かったらポチッと応援して下さいませ。

よかったらこのボタンからバンバン宣伝してください!

Copyright© かぴばらいだー , 2019 All Rights Reserved.

Top